東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

月別アーカイブ: 3月 2018

SAVE IWATE物産展

SAVE IWATEで取り組んできました手仕事の商品を一堂に集めた展示販売会を東京で行います。ぜひとも多くの皆様にお越しいただければと思います。

2018年 3/22(木)9:00~14:00
文化シヤッターBXホール
(東京都文京区西片1丁目17‐3 BXビル)

3/23(金)11:30~19:30
東京駅行幸地下通路
丸の内行幸マルシェ×青空市場に出店


昨年の九州北部豪雨の際、SAVE IWATEでは緊急募金を行いましたが、遠方と言うこともあり現地へ入ることはかないませんでした。現地で泥と汗にまみれて活動してきた方々には頭が下がる思いです。
発災後から支援を続け、いま、被災者の生活再建を支援している団体「YNF」が全国の支援を改めて必要としています。仮設住宅、公的借り上げ賃貸住宅、被災した自宅という生活環境によって支援の厚さにばらつきが生じました。いわゆる「支援格差」を埋めるため、YNFは活動資金をクラウドファンディングによって募っています。
「支援格差」や「安定期」を巡る支援の重要性は東日本大震災被災者支援を続けている弊団体でも実感してるところでもあります。YNFから情報拡散の依頼を受けた際、まったく他人事ではないと感じました。ぜひとも、皆様のご支援、弊団体からもお願い申し上げます。

クラウドファンディングサイト https://readyfor.jp/projects/ynf

YFN公式サイト https://ynf-asakura.jimdo.com/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。