東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

いわてNPO災害支援ネットワーク立ち上げについて

いわてNPO災害支援ネットワーク立ち上げについて

東日本大震災からの復興半ばですが、私たち岩手のNPOは、台風10号被害からの復興についても行政、社協、企業、県内外NPOという多様な皆さまと連携、推進して参るため、下記構成団体にて「いわてNPO災害支援ネットワーク」を立ち上げます。

名称:いわてNPO災害支援ネットワーク

目的:
・社会福祉協議会が運営する、災害ボランティアセンターとの連携
・それぞれの主体の活動がより推進されるためのネットワーク(情報共有の場)づくり
・県内外の支援活動を行う団体への情報発信等のサポート

役員:設立構成団体
代表 特定非営利活動法人いわて連携復興センター 鹿野順一
副代表 一般社団法人SAVEIWATE 寺井良夫
副代表 特定非営利活動法人遠野まごころネット 多田一彦
監事  特定非営利活動法人いわてNPOフォーラム21 浅沼道成

事務局:
特定非営利活動法人いわて連携復興センター
岩手県北上市大通り1-3-1 おでんせプラザぐろーぶ4階
TEL:0197-72-6200 FAX:0197-72-6201 info@ifc.jp  担当:事務局長 大吹哲也


◆【プレスリリース】いわてNPO災害支援ネットワーク立ち上げについて.pdf

◆いわてNPO災害支援ネットワーク設立趣意書 最終03.pdf

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。