東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

岩手日報で、熊本での支援活動が紹介されました

本日、5月2日(月)の岩手日報にて、SAVE IWATE九州支援チームによる炊き出しの様子が紹介されました。現地被災者の皆さま、各地からのボランティアの方々のご協力で、炊き出しは順調に進んでいます。

これも食材、物資をご提供いただいた皆さまのおかげです。重ね重ね、感謝申し上げます。

熊本入りしたスタッフは5日まで現地で活動し、7日に盛岡に戻って参ります。

20160502191619-0001

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。