東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

いわて連携復興センターのサイトにて、東日本大震災初期のSAVE IWATEの支援活動が紹介されています

 SAVE IWATEとも連携している復興支援団体「特定非営利活動法人いわて連携復興センター」では、平成28年熊本地震の被災地支援活動の参考になるようにと、『東日本大震災の経験を踏まえた大規模災害時におけるNPO等の活動と役割 』と銘打ち、さまざまなNPOの経験、記録をホームページ上に公開する企画を開始しました。そのVol.1として、SAVE IWATEの物資支援活動が取り上げられています。
 現地支援団体はじめ、被災地支援をされている方々の参考になれば幸いです。

いわて連携復興センターホームページ http://www.ifc.jp/

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。