東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

福岡の「筑紫女学園大学」も被災地支援を開始しました。

震災によって荒れ野となった岩手県陸前高田市森の前地区に、地元住民によってつくられた花畑「陸前高田のちっちゃな花菜(はな)畑」。

今は道路整備のため撤去されましたが、この花畑でのボランティア活動を契機として【筑紫女学園大学-北陸学院大学-岩手大学】3大学有志中心のグループが結成されました。

有志グループは今回の熊本地震でも、さっそく支援活動を開始しました。

まず、現地に近い福岡県太宰府市にある【筑紫女学園大学】で支援物資の受け入れを始めています。

皆さんのご協力をお願いいたします。

(問い合わせ先)

筑紫女学園大学 実習支援課 092-925-9578
メールアドレス: c-jisshu@chikushi-u.ac.jp

 <H28.4.19現在>

第一次受入期間 H28.4.19~H28.4.30

指定避難所以外の幼稚園などに避難している方々への物資が極端に不足しているようです。

(配送予定箇所)
・困難な状況にある方々から優先的に
・浄土真宗本願寺派の寺院やその運営する幼稚園保育園
・寺院が把握している被災門徒や寺院近隣住民

(必要物資)

缶詰
カップ麺
離乳食
オムツ
トイレットペーパー
生理用品

下着
など

※個人で物資送付を考えている方は以下の点にお気を付けください。

・中古品、開封したもの、賞味期限切れ、消費期限切れ、使用期限切れの物は決して送らないでください。

・期限切れ間近のものも送らないようにしましょう。一か月は余裕のあるものにしましょう。

・一つの箱に複数の種類の物資を詰め込んで送るのはやめましょう。仕分けの必要があり現地団体の負担になります。

・原則として、新品を箱単位、ロット単位で送るようにしましょう。

(送付先)

〒818-0192
太宰府市石坂2-12-1
筑紫女学園大学学生課 御中

TEL 092-925-3511(支援関係に関する問合わせはご配慮願います)

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。