東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

ボランティア番屋週報

3月11日(火)から3月16日までのボランティア番屋活動報告

ボランティア参加人数(県内18名、県外2名)

3月11日(火)

しぇあハート村11日の灯り2014準備、開催の手伝い(6名)

3月12日(水)

祈りの灯火(3月9日)に使用したテント片付け、配送(2名)

3月13日(木)

なんでもやろう会(布ぞうり準備作業)(7名)

3月14日(金)

引越ボランティア、なんでもやろう会(布ぞうり準備作業)(3名)

3月15日(土)

旧盛岡短期大学倉庫雪カキ作業、無料宿泊棟清掃(2名)

3月16日(日)

釜石鵜住居地区テント貸出、配送

 

 

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。