東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

盛岡市民の皆さんと考える「支援新時代 盛岡からできること」

しぇあハート村学生寮管理棟(センターハウス)の前田です。

しぇあハート村センターハウスでは「支援新時代 盛岡からできること」と題し、これまで2度にわたって東日本大震災の、盛岡での発災後の行動を語り合う催しを行ってきました。 次回10月9日はいよいよまとめの3回目を迎えます。

今回は3人のゲストから話を聞きます。

陸前高田市から盛岡に避難している菅野隆介さん、宮古市で被災を受けながら復興に尽力されている中村郷子さん、盛岡から沿岸の復興支援に携わってきたSAVEIWATE代表の寺井良夫、それぞれの生の声を聞かせてもらいます。

それからゲストを交えて、盛岡からできる支援、盛岡でできる支援について語り合います。

皆さんでアイディアを出し合い、それを話し合いながらまとめて行く催しです。お茶と軽食を取りながらの、堅苦しくない話し合いの場です。皆さんお気軽にお越しください。

・開催日/10月9日(水)
・会場/プラザおでって3階 大会議室
・時間/18時30分~21時
・お問い合わせ先/
  しぇあハート村   センターハウス(管理棟)
  〒020-0866 岩手県盛岡市本宮5-10-16
  TEL / FAX : 019-601-5043
  (開所時間 火曜~日曜 9:00~18:00)
第2回の様子

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。