東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

盛岡市玉山区濁流被害

9月16日夜、台風18号による大雨の影響で盛岡市北部に位置する玉山区の一部集落に河川氾濫、

濁流災害が発生致しました。区内の松内(まつない)・小袋(こぶくろ)・下田(しもだ)各集落では一時

1階水没などの被害があり、あわせて141人が救出されました。

幸いなことに死者行方不明者けが人を出さずに済むことが出来ましたが住民のショックは大きく、

また充分とは云えない人数で復旧作業に追われているのが現状です。

 

盛岡市社会福祉協議会は17日に現地ボランティアセンターを設置し今後の復旧を担う事となりました。

つきましては社協様と共に復旧に携わるボランティアを急募致します。遠方から応援の方は市内本宮に

ございます「しぇあハート村」内の無料宿泊所をご利用ください

 

現地へは往復送迎バスが運行します。

ボランティア番屋 7:30集合  7:40発

玉山総合福祉センター着 8:30〜9:00(道路事情による)

(ボランティアセンターでの受付、オリエンテーションを行います)

玉山総合福祉センター発 9:15、現地作業開始 10:00頃

昼食 12:00〜13:00

作業 13:00〜15:00(終了)

ボランティア番屋着 16:30〜17:00(道路事情による)

 

ボランティアお問い合わせ

盛岡市社会福祉協議会  019-651-1000

http://www.morioka-shakyo.or.jp/

 

無料宿泊所お問い合わせ

ボランティア番屋   019-613-8880

volunteer-banya@saveiwate.jp

 

(鈴木智太郎)

CIMG0113

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。