東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

岩手県央豪雨被災地支援『チーム@しぇあハート村』を立ち上げました。

盛岡市が設置した支援拠点「しぇあハート村」入居団体とSAVE IWATEが協力して、9日の大雨による被災地復旧支援のために、岩手県央豪雨被災地支援『チーム@しぇあハート村』を立ち上げました。

本日、数名のボランティアが現地入りしたことで、繋地区の状況が分かってきました。
想像以上の大災害です。多くのボランティアを必要としています。
本日の緊急ミーティングで取りあえず12日~15日までの活動を決めました。
まずは、明日の活動についてお知らせします。
ご都合の付く方、ぜひご参加ください!

■2013年8月12日(月)
◎送迎あり(SAVE IWATEの車で送迎します)
集合時間:8時20分 出発時間:8時30分
集合場所:しぇあハート村ボランティア番屋
連絡先:019-613-8880
◎自力で行ける方
集合時間:9時
集合場所:繋地区活動センター(災害ボランティアセンター)
連絡先:019-689-3711
*終了は現地15時を予定
◎活動内容:泥出し・洗浄・消毒など
◎持ち物など:帽子・ゴム長(長いもの)・ゴム手袋・マスク・タオル・昼食・
飲料・飴など
*ボラ番向かいにコンビニがあります。
◎ボランティア保険:未加入の方は現地で加入できます。(700円くらい)

参加可能な方は、
ボランティア番屋 019-613-8880  sviwate@gmail.com
までご連絡ください。

しぇあハート村内のボランティア宿泊所も開設中です。
無料ですので、ぜひご利用ください。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。