東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

ボランティア番屋 週報

ボランティア番屋の鈴木智太郎です。

先週の業務内容と今週の予定をお伝えいたします。

 

===========================

《 平成25年5月7日(火)~5月12日(日) 》

 

【ボランティア参加人数】 37名

 

■5月7日(火)

宮古・山田・大槌各社会福祉協議会様を訪問、ボランティア

ニーズと今後の活動方針について情報交換。

(鈴木智太郎)

・5月8日(水)

釜石市にて開催の釜っ子応援連絡会“ゆるっと”参加。

「今回の会議で印象に残ったのは、沿岸では子ども達の

遊び場を確保することが複合的に難しい現状をどう解決

するか。遊び場は子ども達の創造性を伸ばし、生きる事を

学ぶ場所であり、沿岸の日常はそれにも制限がある。

問題解決のため、「遊ぶ」をキーワードにみなさんの

ご意見を頂ければ幸甚です」

(鈴木竜一)

次回会議参加は6月12日予定。

・5月9日(木)

しぇあハート村内環境整備/羅針盤作業【10名】

独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター主催の

支援者バックアップ構築グループインタビュー参加。

(鈴木智太郎)

・5月10日(金)

しぇあハート村内環境整備【4名】

盛岡町屋手づくり市てどらんご出店準備【2名】(お世話に

なった鉈屋町の皆さんとの交流を絶やさないための活動/

千村真一 鈴木竜一)

・5月11日(土)

手づくり市てどらんご出店参加。【6名】

大槌町兼沢農園で畝作りから始めるカリフラワー・キャベツ

植苗ボランティア交流会を開催。【6名】

(鈴木竜一 菅野絵梨)

・5月12日(日)

手づくり市てどらんご出店参加。【9名】

◆今週の予定=======

・5月16日(木)

羅針盤作業 13:00~

・5月17日(金)

沿岸支援2団体と打ち合わせ。

(於 釜石市内 鈴木竜一)

・5月18日(土)

ボランティア番屋こびるの会 13:00~

(菅野絵梨 鈴木智太郎)

 

羅針盤作業は毎週木曜日13:00~から。

第9回こびるの会 今回はみんなで楽しめる

「花の巻き寿司」に挑戦。

 

 

以上です。

 

 

 

 

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。