東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

※更新【支援のお願い】沿岸地域より 3件

こんにちは♪♪♪
番屋より【支援のお願い×3件】です。

いずれも沿岸で活動される方・団体様より要請を受けました。

1.【宮古市 漁業者支援】

【お願いしたい物】
洗濯機 (中古可)×1 (※募集終了:ご支援頂き誠に有難う御座いました。)
・漁業者用カッパ上下 (L~LL)×10⇒残り4着お願い致します!! ※新品もしくは中古良品希望
漁業者用ゴム手袋 (L~LL)×10個(※募集終了:ご支援頂き誠に有難う御座いました。)
kappa

漁業支援手袋

【備考】

宮古市にて個人で復興に向け尽力されている漁師さんを
ご支援されている方より依頼がありました。
<カキ>を剥いたりする作業に必要とのことです。
三陸の海産物復活へ向けて、是非ご協力をお願い致します!!

 

 

2.【陸前高田 P@CT様へ(いわて連携復興センター様より)】

【お願いしたい物】
・つるはし
・かま
・スコップ
・一輪車
・熊手
⇒各20個ずつ

つるはし

※参照

【備考】

陸前高田ボランティアセンター閉所にあたり、同様の組織を支援団体P@CT様が作り
ボランティアを受け入れていかれるそうです。
そこで、上記作業道具は新たに揃えなければならないため、今回募集させて頂きます。
これからもまだまだ、ボランティアの皆様にはご支援ご協力をお願いしたく存じます!!
どうぞご協力お願い致します。

 

3.【広田町田谷地域『田谷公民館』様へ(陸前高田ネットワーク連絡会様より)】

【お願いしたい物】
・折り畳み式の机(低いもの。椅子ではなく座卓)
20 →10脚

折りたたみ机 座卓

【備考】
震災後、コミュニティの機能も停止している陸前高田。
地域の公民館等は会費の回収も出来ず、予算もほとんどおりない状況です。
そのような中、広田町田谷地域に『田谷公民館』を新設。
開館後の利用に際し、上記机を提供して頂けると大変嬉しいです。
※年内希望!!配送に関し、応相談。

 (ただいま、支援団体様から支援を検討いただいています)

以上です。

いずれも沿岸地域の「今」を象徴する御願いと存じます。

どうぞ皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します!!

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。