東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

感謝祭! 御礼!!

昨日の「SAVE IWATE 感謝祭」には、たくさんのボランティアのみなさんにご参加いただきありがとうございました!
心配されたお天気もなんとか大雨にならず、多数の被災者の方々、地域の方々がいらしてくださいました。
各屋台も、午後早くには次々に完売し、追加をして対応いただいたほどでした。
この1年8ヶ月のSAVE IWATEの活動を支えてくださったボランティアのみなさん、活動に協力してくださった地域のみなさん、そして被災者のみなさんが一つになって作り上げたお祭り。寺井代表の挨拶にもあったように、それぞれの感謝の気持ちが伝わるものになったと信じています。
本日の岩手日報にも写真付きで掲載されていますので、ぜひご覧ください。
お疲れさまでした!

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。