東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

【出店のご案内】10月13・14日第7回手づくり市“てどらんご”

こんにちは♪
イベントのご案内です★

今週末、番屋のある鉈屋町で手作り市“てどらんご”が開催されます♪
SAVE IWATEからはそちらに“復興ぞうきん”“三陸の和グルミ”を出店させて頂きます♪

販売させて頂くのは、まず現在大人気の“復興ぞうきん”
こちらは三陸のお母さんたちに素敵に縫って頂いたものです。
そして、三陸の皆さまに拾い、洗い、乾かし、割り、むいて、という一連の作業を
して頂き私達が買い取らせていただいた“三陸の和グルミ”を使った
美味しいお菓子や可愛いアクセサリー等も販売させて頂きます。
岩手ではおいしい味のことを「クルミ味がする」という言い方をしてきました。
一般的な西洋グルミとはまた違う味わいがございます。
皆様どうぞお試しあれ♪
“てどらんご”自体がアットホームな雰囲気の心癒される時間をくれるお祭りです。
番屋からはみなさまをお誘いして、
てどらんご市~鉈屋町散策♪(通称:鉈屋町かいわいブラ散歩)を計画しています!!
こちらもどうぞ皆さまお誘いあわせの上、ご参加下さい♪

下記“てどらんご”と“鉈屋町かいわいブラ散歩”詳細です。

【日時】10月13、14日(ぶらり散歩: 14日12時半番屋集合)
【場所】鉈屋町界隈
【アクセス】駐車場:ユニバース鉈屋町 第二駐車場
バス:盛岡駅バステイ 13・14番乗り場
〔矢巾営業所「日詰駅」行き〕
→「南大通り2丁目」下車→徒歩3分
徒歩:盛岡バスセンターから徒歩15分
*なるべく公共の交通機関を使ってお越し下さい。

「てどらんご」とは、盛岡弁の「てんど」(手技)+「らんご」(~ごっこと同様の遊びにつく接尾語)をあわせた造語のようです♪
当日は手作り市だけでなく、ワークショップやスタンプラリー、
飲食(雰囲気の良いカフェあります!!)など、魅力的な企画が盛りだくさんです♪

みなさまのお越しを心よりお待ちしております♪♪

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。