東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

【ボランティア募集】国指定文化財(建造物)の泥出し

*下記案内につきましては変更事項がございましたので、

 最新のご案内を別投稿(http://wp.me/p1qycb-1Tl)にて掲示してございます。

 お手数をおかけ致しますが、そちらをご確認くださいますようお願い申し上げます。

=======================================

こんにちは!

番屋より【ボランティア募集】のご案内です。
活動内容が国指定文化財の建造物の泥出し等ですが、
そこまで力仕事のものばかりではないようですので女性も大歓迎です。
下記ご覧いただきご参加ぜひお願い致します!!

【日時他】
10月6日・7日 7時15分集合19時解散(予定。移動時間含む)
集合場所:旧盛岡短大(盛岡市住吉町1番48号)
*旧盛岡短大へ7時15分に集合して頂き、SAVE IWATE車両に乗り合いで赴きます。
現地での活動は10時~16時(予定)で、その後盛岡へ戻ります。
*旧盛岡短大について
住所:盛岡市住吉町1番48号(http://goo.gl/maps/4CGV7)
・近くに住吉神社のがあります。
・旧盛岡短大正門の前の通りは一方通行です。(東→西)
・バスでお越しの方は岩手県交通(盛岡都心循環バス/でんでんむし号)若園町が近いです。
*お車でお越しの方は旧盛岡短大へ駐車可能です。

【場所】
宮古市津軽石の盛合家(国登録の文化財)。

【活動内容】
床下の泥出し・運搬等

【格好・持ち物】
・作業に適した汚れてもいい服装(長靴ですとより良いです。)
・軍手
・マスク
・ゴーグル(粉塵の気になる方は)
・飲料水
*活動に必要な用具はこちらで用意致します。

【その他備考】
国指定文化財(建造物)である宮古市津軽石の盛合家住宅主屋も
今回の震災で津波の被害にあい、床下に泥がたまっている状態のままで
そちらには一人でおばあさんも住んでらっしゃいます。
皆さんで文化財の床下をきれいに致しましょう!!
*当日はお昼ご飯(飲料水含)をご用意させて頂きます。
皆様どうぞご協力下さいますようお願い申し上げます。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。