東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

続・配送報告

こんにちは番屋の高山です。
6月22日に配送を行ったので報告します。

○宮古市総合福祉センターに配送に行きました。

今回の配送は6月23、24日に、
宮古市社会福祉協議会主催のイベントで
使用される支援物資を配送させていただきました。

今回の配送は、イベントの準備日に行ったので、
被災者の方に直接お渡しすることは、
できませんでした。私たちが配送した物資や、
他の協力団体からの物資をいくつかの団体で協力して
運ぶという経験が今まで私には、あまりありませんでした。
現場の雰囲気はとても明るくすぐに打ち解けることができました。
みな明るく楽しい方ばかりでしたが、
作業になるときびきび動きとても気持ちよかったです。

今回の活動を通して、他の団体の方と交流し、
今まで知らなかった事など、情報を共有することが出来ました。
またこのような機会があったら参加したいと思います。

ドライバー 鈴木亮平  大久保誠
同行    西田麻紗子  高山瑞希
文章まとめ 6/23  高山瑞希

 

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。