東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

SAVE IWATE 東京支部発足

 

この度、東京在住の大学生、佐々木君の熱意と努力で、SAVE IWATE東京支部が発足しました。佐々木君からのお知らせです。

------------------------------------

佐々木と申します。
このたびSAVE IWATE東京支部を立ち上げました。

場所は東京都豊島区要町にある岩手県学生会館で、ここの空き部屋を倉庫として
無償で使わせていただいております。盛岡まで送料のかかる大型支援物資の倉庫
として活用したいと思っております。すでに物資は入ってきており、今後周知を進めて
本格的に活用していく予定です。

周囲にも被災地のために何かをしたいと考えている学生が多く、そういった人たちと
上手く連携を取りながら、東京と岩手のネットワーク作りを行っていければと思います。
学生主体の運営のためどこまで行けるかは分かりませんが、「東京に物資倉庫がある」
という強みを活かし、可能な限り頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします
https://sites.google.com/site/svitokyo/

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。