東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

岩手漫画家応援ツアー

 10月8日から10日まで、漫画家さんを中心とした『岩手漫画家応援ツアー』がSAVE IWATEを訪れ被災地支援のボランティア活動に参加して下さいました。

 盛岡市が運営する川井キャンプの宿泊も含めた2泊3日の肉体労働でした。最終日には番屋ともりおか復興支援センターに分かれ、大量に届いている支援物資の仕分けをしてくれました。
 センターに保管する復興ぞうきんのタオルの選別には、SAVE IWATEのキャラクターを提供下さっているしりあがり寿さんをはじめ7人が参加、片時も休むことなく、作業をしてくれました。会話はやっぱりマンガについて? いえ、大変真面目に、震災についての思いを語っておられました。
 岩手漫画家応援ツアーの活動内容については、同行したSAVE IWATE メンバーのIさんが後ほど詳しくご報告予定です。

 今回のツアーに参加なさった皆さんのお名前は次の通りです。

朝倉世界一   市川ラク   岩井好典   おくやまゆか  しりあがり寿
鈴木みそ   セキネシンイチ  寺田克也   とり・みき   中島 恵
かな(にざかな)   松田めぐみ   三宅乱丈   茂木 功   安田弘之
安永知澄  吉田戦車
    (アイウエオ順 敬称略)


参加メンバーと寺井代表 (写:もりおか復興支援センター前にて)

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。