東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

心理援助技術研修会 第1回

8月29日、盛岡復興支援センターにおいて、心理援助技術研修会が行われました。これは、ボランティアスタッフが被災者の相談援助を行うにあたり、基本となる理論、実践方法を学ぶことによって相談支援の質の向上を目指すために実施されたものです。この講習は三月まで継続して行われます。
-----------------------

心理援助技術研修会に参加して        吉田 有香子

災害ストレスとケア・カウンセリングと題して、日本ケア・カウンセリング協会
代表理事であり、臨床心理士の品川博二先生による研修会に初めて参加しました。

被災者を受けとめるシェアリング法訓練(演習)は、私には未経験なうえに大変新鮮でなおかつ学びが一番大きいものでした。
話者を受け止めるとはシェアリングする事、そのことでお互いをつなげる時間が生み出されると実感しました。
今回進んで研修に参加できた事は本当に為になり、今後被災者の方々とお話をさせて頂く際に生かしていきたいと強く思いました。
今回の研修は毎月シリーズで全8回の開催予定とのこと、より深く学ぶことができるのではと期待しています。
品川先生の研修は大変楽しく、かつテンポよく、お話して下さいますので初心者の私でも集中して研修出来ました。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。