東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

復興ぞうきんが紹介されます

本日(8月30日)10時からの東京FM「ブルーオーシャン」という番組の中で、復興ぞうきんが紹介されます。
生放送ですので、時間は流動的ですが、番組開始後まもなく約3分ほど、復興ぞうきん担当が、ブロジェクトを始めた経緯と現在の状況について説明する機会を頂きました。
いつもSAVE IWATE を応援して下さっている方で東京FMが視聴出来る方は、ぜひお聞き下さい。
---------

被災された方で盛岡に転居された方々は、新しい生活は始めたけれど、まだまだ震災による喪失感が残り、また知り合いがいない孤独感をもっている方も多くいます。
そういう中で復興ぞうきんの集まりは皆さんに交流の場を提供したいという願いが込められています。
番屋に来て、あるいは復興ぞうきんのサロンに来て、はじめて沿岸の人に会えたという方もいて、知人の消息を語りあい、お互いの新しい住まいを行き来して親しくなる方もいらっしゃいます。
復興には時間はかかりますが、少しずつでも前に向けて進んでいるように思います。
復興ぞうきんはおかげさまで沢山のご注文を頂きますが、製作者が一枚一枚丁寧に仕上げるため、なかなか急なご要望にはお応えできません。現在は1か月以上お待ちいただくこととなりますが、私たちの出来る範囲で被災者に寄り添った活動をして参りますので、今後ともご支援をよろしくお願いいたします。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。