東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

山田高校 学習支援スタート

この企画は内陸部の大学生を中心に、山田高校の学生に対し学習指導を行うものです。
沿岸被災地では、校舎被害・生活基盤のたて直しのために学校の再開が大幅に遅れました。
この遅れは、進学を目標にする学生にとって大きなハンデとなります。
勉強や進路の相談相手として、教育関係者や現役学生がお役に立てればと考え、本企画を計画しました。

8/27(土)は社会人を含む5名で山田高校にお邪魔し、高校生との顔合わせ・今後の方針決めなどを行いました。
本格的な学習支援は来週からスタートします。
————————————————————————

 山田高校学習支援
  期間 : 2011年9月~2012年2月末
  日程 : 毎週土日、日帰り (宿泊も可)
  場所 : 岩手県立山田高等学校
  内容 : 過去問、高校の課題の添削・解説など
  移動手段 : 車(ドライバー・車両募集)
  その他 : 大学生は各自の予定にあわせローテーションを組む

————————————————————————
講師の大学生・ドライバー・車両を随時募集しています。
詳しい内容をお知りになりたい方、ご協力いただける方はメールにてご連絡ください。
講師の学生は初心者ばかりですので、家庭教師や塾講師の経験のある方からの助言・協力も大歓迎です。
また、センター試験対策や参考書などのご提供も募らせていただきます。
ご支援が可能な方がいらっしゃいましたら、是非ご一報ください。

レポート:衛藤  文責:鎌田

 

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。