東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

緊急のお願い

大船渡の難病被災者Aさんが、現在治療のため横浜に住んでいますが、家財道具がない状況です。

日赤や社協関係、県、大船渡市や横浜市、難病団体、NPOや支援サイト等々、考えつく支援先に連絡するも未だに支援を受けられていないとのこと。

自宅が一部損壊(全半壊ではない)ということや、治療名目の個人的な転居だったこと、移動ができないためエレベーターのない公共住宅には入居できないことなどが、支援の来ない理由のようです。

暑い中、エアコンも冷蔵庫もない中で暮らしており、大至急の支援が必要です。

なんとかお力をお貸しいただけないでしょうか?

必要なものは

エアコン、冷蔵庫、洗濯機、都市ガスのガスコンロです。(7/10現在エアコンは確保しました)

上記の物資を提供いただけるという方は、下記に連絡をお願いいたします。

メールアドレス:sviwate@gmail.com

情報提供者:加藤 文責:佐藤

 

追記(7月11日)

この緊急のお願いの件は本日、必要なすべての家電をご提供いただきましたので、募集を締め切りました。

たくさんの方々のご協力、本当にありがとうございました。

佐藤

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。