東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

番屋日報 7/10

 番屋リーダーのウルシドです。
 今日は大畠氏に代筆いただきました。ありがとうございます。

大口入荷
・衣料品多数(県立大学より)

NHK 週刊ニュース深読み 放映により 扇風機の入荷多数。
全国の皆さま ありがとうございます。

配送はありませんでした。

番屋にて物資のお受け取り 50件
・釜石市 7件
・釜石市より八幡平市へ 1件
・釜石市より盛岡市へ 2件
・山田町 5件
・山田町より盛岡市へ 1件
・宮古市 2件
・宮古市より盛岡市へ 1件
・大船渡市 1件
・大槌町 6件
・大槌町より盛岡市へ 3件
・陸前高田市より盛岡市他へ 4件
・盛岡市内避難所より 5件
・雫石町内避難時より 7件
・その他 5件

・大口引き取りなし

====================

山梨県より
  美と健康生活考える会 13名のボランティア参加
  ありがとうございました
被災者の声(主なもの)
・仮設住宅が決まっていないのに避難所を出なくてはいけない(転居先未定)。
・家族がバラバラになっているのでとても心配。
・親戚に身を寄せていて 行政から何も情報が入ってこない。
・ハエが多いので仮設住宅の玄関に網戸が欲しい。
・避難所暮らしで気を遣うのに疲れた。
・仕事探しに苦労している(多数)。
・仮設住宅から職場や買い物に遠くて不便。
・自宅の再建、転居先探し(複数)。

明日の予定
全体
・番屋は定休日(次週より火曜定休になります)。

大口入荷
・県大より衣料品多数。(ただし、県大での箱詰め状況による。)

配送の予定はありません。

・本日のボランティアスタッフは15名(+『美と健康生活考える会』より13名)でした。大学生や高校生の参加があり、助かりました。ありがとうございました。

・けさのNHKで、現地の暑さが伝えられたところ、番組を見た人から扇風機を提供する旨の電話がありがたくも多数あり、スタッフ1名がつきっきりのうれしい悲鳴でした。

・インターネットショッピングのアマゾンで品物を募ったところ、ここで購入したうえ送ってくれる方がずいぶん居られ、ありがたく存じております。

・このごろ、内陸に、仮住まいではなく、移転のうえ居を構える方の来訪が増える傾向です。

明日もよろしくお願いします。
以上です。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。