東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

番屋日報 7/9

 番屋リーダーのウルシドです。
 今日は県立大~盛短のピストン中、日報を國分さんに代筆していただきました。ありがとうございます。

大口入荷
・箱ティッシュおよそ30箱(長岡ライオンズクラブ殿より)
・家電、家具等十数点(東京都在住の方より)
・衣料品多数(県立大学殿より)

配送はありませんでした。

複数世帯分まとめてお受け取り 11件
・釜石市 1件
・釜石市より八幡平市へ 1件
・宮古市 2件
・山田町 3件
・大槌町 1件
・大槌町より盛岡市へ 1件
・大槌町より紫波町へ 1件
・不詳 1件

それぞれお受け取り 29件
・釜石市より盛岡市へ 4件
・宮古市 5件
・宮古市より盛岡市へ 1件
・宮古市より八幡平市へ 1件
・陸前高田市より盛岡市へ 1件
・山田町 3件
・山田町より盛岡市へ 3件
・大槌町より盛岡市へ 4件
・大槌町より滝沢村へ 1件
・大槌町より矢巾町へ 1件
・不詳 5件
====================
お受け取りの合計:40件

被災者の声(主なもの)
・自宅避難だと物資がもらえず、食事にも困った。(3件)
・避難所では野菜が食卓に上らなかった。
・仮設住宅の抽選に早く当たりたい。
・仮設住宅退去後の見通しが立たない。
・収入減に苦慮。
・内陸に家が決まりそう。仕事も決めたい。
・高校生が学習に使えるものを手に入れたい。
・番屋を口コミでようやく知れた。広くPRして。

明日の予定
全体
・9時開店、3時閉店。土日なので、接客中心となると思われます。

大口入荷
・県立大学より仕分け済み衣料品着予定。(7/9に引き続き)

配送の予定はありません。

・本日のボランティアスタッフは15名でした。大学生や高校生の参加があり、助かりました。ありがとうございました。

・けさのNHKで、現地の暑さが伝えられたところ、番組を見た人から扇風機を提供する旨の電話がありがたくも多数あり、スタッフ1名がつきっきりのうれしい悲鳴でした。

・インターネットショッピングのアマゾンで品物を募ったところ、ここで購入したうえ送ってくれる方がずいぶん居られ、ありがたく存じております。

・このごろ、内陸に、仮住まいではなく、移転のうえ居を構える方の来訪が増える傾向です。

明日もよろしくお願いします。
以上です。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。