東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

番屋日報 6/9

番屋予備リーダー、前田です。

本日の出荷便
提供先 品目 配送人 出荷時刻
・大船渡中学校 化粧品、タオルケット、カッパ、Tシャツ、ジャージ 古澤、佐々木 13:00

本日の番屋お渡し分
・大槌避難者 靴下、Tシャツ、下着、食器など
・大槌→釜石避難者 化粧用品、皿、歯ブラシ、靴など 
・大槌→盛岡避難者 お茶、耳栓
・大槌→盛岡避難者 ポーチ、化粧品、ポケットティッシュなど
・山田→盛岡避難者 下着、タオルケット、トイレットペーパー、タオルなど
・宮古→盛岡避難者 スープ、ティッシュ、トイレットペーパー、子供肌着など
・大槌→盛岡避難者 化粧品、衣類、ヘアケア、鉛筆削りなど
・陸前高田避難者 食器、折り畳み傘、下着、シャツなど
・大船渡→盛岡避難者 ヘアワックス、リステリン、保湿クリーム、洗顔フォームなど
・釜石→大槌避難者 靴下、ストッキング、Tシャツ、生理用品など
・大船渡→花巻避難者 調味料、歯ブラシ、ラップ、歯磨き粉など
・大槌→盛岡避難者 調味料、ポーチ、タオルケット、ドライバーセットなど
・大槌→盛岡避難者 Tシャツ、調味料、お茶、缶詰
・大槌→盛岡避難者 石鹸、懐中電灯、調味料、バスタオル、茶碗など
・大槌→盛岡避難者 記入漏れにより未確認
・大槌→盛岡避難者 座布団、衣類、スリッパ、調味料など
・宮古避難者 下着、タンブラー、米、石鹸、タオルケットなど
・大槌避難者 傘、マスク、フェイスタオル、食器、鍋など

大口の入荷
・苗木(杏5本、銀杏1本)

明日の予定
・宮古便 1.5t車 ドライバー大久保、小笠原 朝8:00発

被災者の声
・すべてがゼロからのスタートなので、節約しても工夫してもお金がかかって不安ばかりが募った。
・住宅ローンのことを考えると汗が出ます。
・光熱費の補助、食事の配給を続けてほしい。仮設に入って打ち切られると厳しい。
・消耗品(食材など)の支援は本当に助かります。

 以上です。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。