東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

番屋日報 6/5

 番屋リーダーの漆戸です。

本日の出荷便
提供先 品目 配送人 出荷時刻
・ふれあいランド  東京事変タンブラー、エコバッグ、扇子、うちわ、レインコート、他  田村  16:00
・大槌町  自転車、食品、テント、他  安原  6/6 9:00予定
 
 
本日の番屋お渡し分
・山田町→安比避難者  食器、自転車、ほうき、エプロン、帽子、かさ、食品類、他
・陸高→盛岡市避難者  懐中電灯、歯ブラシ、入れ歯ケア、使い捨てゴム手袋、洗剤類、他
・津軽石→盛岡市避難者  綿棒、おもちゃ、ティッシュ、他
・大槌町→盛岡市避難者  ハンガー、米、ラーメン、皿、ポロシャツ、他
・山田町→盛岡市避難者  化粧品、米、衣料品、寝具、靴、鞄、調味料類、洗剤類、他
・山田町→盛岡市避難者  除湿機、シェーバー、電気ポット、石鹸類、食品類、シーツ、タオル、他
・田老避難者  靴、作業ズボン、WCペーパー、靴下、タオル類、衣料品、食料品、調理器具、他
・山田町→盛岡市避難者  下着、米、ジュース、靴、飴、タオルケット、タオル、チョコレート、他
・大船渡→盛岡市避難者  洗剤、化粧品類、お茶、消臭スプレー、傘、歯磨き粉、耳かき、塩、他
・大槌町→盛岡市避難者  缶詰、ラップ、タオル、ウェットティッシュ、石鹸類、めんつゆ、シリアル、化粧品類、他
・大船渡→盛岡市避難者  肌着、Tシャツ、靴下、帽子、ハンカチ、タオル、アイロン、懐中電灯、カラオケマシン、他
・陸前高田市避難者  三輪車、ポット、老眼鏡、米、野菜ジュース、ハンドケア、入れ歯ケア、タオル類、消臭剤、他
・不明→盛岡市避難者  ティッシュ類、歯ブラシ、消毒液、石鹸類、おむつ、バット、米、調味料類、化粧品類、他
・吉里吉里→盛岡市避難者  食品、Tシャツ、食器、米、菓子類、他
・大船渡避難者  数珠、PC、制汗スプレー、長靴、食器類、ネクタイ、ハンドクリーム、スラックス、まくら、他
・釜石市避難者  米、調味料類、乾麺、野菜ジュース、缶詰類、濃縮スープ、サラダ油、お菓子、化粧品類、枕、他
・山田町避難者  バック、スニーカー、長靴、カミソリ、帽子、ズボン、化粧水、枕、糠漬け、缶詰、他
・山田町→盛岡市避難者  WCペーパー、ズボン、Tシャツ、米、食器、本、電気ポット、カレンダー、傘、食料品、他
・大槌町→盛岡市避難者  大人おむつ、おもちゃ、米、ティッシュ、蝋燭、化粧品類、ポリデント、他
・大船渡避難者  ラップ、石鹸類、靴、コップ、化粧品類、ツナギ、帽子、靴下、他
・釜石市避難者  おむつ、綿棒、ラップ、缶詰、男性用化粧品類、トートバッグ、他
・宮古避難者  ラップ、マスク、消毒液、ツナギ、他
・大槌町→盛岡市避難者  キルトカバー、ブラウス、靴、小物入れ、帽子、雑誌、辞典、傘、他
 
 
大口入荷品
・米 5kg×36袋 …ただし、今日で半分以上出たので、残りわずかです。
 
 
明日の予定
・宮古行の物資ピックアップ
・山田行の物資ピックアップ
 
 
被災者の声
・情報が得られない。
・避難所では食べ物が不十分。寝るためのスペースも乏しい。(陸高
・しばらくの間、車がなく、夜中に子供が体調不良になった時に困った。(盛岡市湯沢
・マタニティーが手に入らなかった。(津軽石
・食料、生活品の配給が少なかった。トイレの数なども不十分。(山田町
・避難所では決まった時間で行動しなくてはならなくて、ストレスだった。(大船渡
・着替えが足りない。子供のおやつがない。三食カップラばかり。
・調味料が欲しい。 (盛岡市避難者
・寒かった。(大槌町
・ガレキ撤去時に使うので、麦わら帽子が欲しい。(大船渡
 
 
 ふれあいランドについての情報が入ってきました。現在は、
 
・盛岡市経由で個人物資を受け付けています。(要、TEL
・現在の避難者は40~50人程度。こちらに数を合わせての炊き出しを希望。
   特に漬物やしょうゆ味のせんべいなどが人気だとか。
   ふれあいランドからは、外にテントとテーブル、水道の設備はあるとのこと。
・初夏に向けて欲しい物資
   化粧品類、スキンケア類、雨具、かさ、長靴、バッグ類、バスタオル、タオルケット
 
 
 以上です。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。