東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

番屋日報 5/24

 番屋リーダー、漆戸です。 本日の出荷便
 
提供先 品目 配送人 出荷時刻
・宮古&山田避難者  缶詰、乾パン、シリアル、ジュース  伊藤  14:15ごろ
・その他、宮古、大槌へのピックアップ作業を行いました。

本日の番屋お渡し分
・大槌町体育館避難者  掛け・敷布団、もち米、食品、食器、裁縫道具、他
・盛岡市内避難者  調味料、食品、洗剤、シャンプー類、カミソリ、他
・宮古市避難者  衣装ケース、ほうき、食器類、他
・野田村避難者  化粧品類、調味料、洗剤、文具類、うがい薬、他
・南三陸町避難者  シャツ、靴下、ラップ、消毒剤、くつ、他
・大槌→盛岡市避難者  台所洗剤、カップめん、食品類、くつ、かばん類、他
・大槌→盛岡市避難者  衣類、食器、食品類、他
・大槌→矢巾町避難者  マグカップ、シリアル、ジュース、アルミホイル、食品類、他
 
 
大口入荷品
 なし
 

明日の予定
・宮古行物資の残りを盛短、他よりピックアップ
・250弁当(フッコウ弁当)を終日ボランティアの方にはご用意します。
 
 
 内部整理日明けということもあり、来客多数で対応に追われました。
 今日のお弁当は『にこにこ亭 仙北店』さまより、和風焼き魚弁当と和風チキンカツ弁当でした。今日はボクは手弁当だったので、グルメレポートはありませン。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。