東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

家財道具などのニーズが届きました

陸前高田に何度か物資をお届けするなかで親しくなりましたTさんから物資の依頼がきました。自宅の1階が浸水した方々のなかで家電製品や家財道具を失われた方がいらっしゃるということで、日常生活にお困りのようです。近所の4世帯の方々からのニーズをまとめたものが以下のような物資です。在宅の被災者の方々のなかにも、困っていらっしゃる方が多くいるということだと思います。(寺井良夫)

春夏衣料(70歳代女性用)

ズボンベルト男用(2本)

ぼうし(2つ)

礼服男用ウエスト92cm

礼服女用13号

長靴女用23.5cm(2足)

黒い靴女用23.5cm

雨傘女用(2つ)

日傘

家庭用冷蔵庫(3台)

冷凍庫

電子レンジ

電子ジャー

炊飯器(5合炊き)

オーブントースター

電気ポット(2台)

餅つき機(2台)

ハイザー(米びつ)

テレビ

洗濯機(2台)

洗濯さお(2本)

アイロン

ファンヒーター(3台)

エアコン(6畳用)

除湿器

扇風機(5台)

こたつ70cm角(2台)

FAX付き電話機

ノートパソコン

ビデオカメラ

スクーター(2台)

自転車

電動自転車

インパクトドライバー14.4ボルト(2台)

スライド丸のこ

ハエトリリボン1箱

腕時計

食器だな中くらい

衣裳ケース引きだし付き

和タンス3段のもの

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。