東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

足利報告  パート2

5月3~5日 足利モール コムファーストSCにて岩手物産展を開催しました。

SAVE  IWATE 応援団AKG23は連休中、再び物産展をしました。
今回は岩手の被災地の状況を皆さんに知っていただこうと、写真をパネル展示し、AKG23の特に高校生の活躍で、たくさんの商品をお買い上げ頂きました。
会場には足利の和太鼓チーム「いとろ囃子連」の人達が応援にかけつけてくれました。さすが人気チーム!売上げ急上昇となりました。

今回も急なお願いにもかかわらず会場を提供して下さったモールの社長さん、お手伝い下さった社員の皆さん、商工会議所の皆さん、いとろの皆さん、ゴールデンウィーク返上でお手伝いしてくれたAKG23の皆、お買い上げいただいたお客様ありがとうございました。もう少し商品があります。それは今日から足利商工会議所にて販売します。沢山の人がSAVE IWATE と、被災地を心から応援しています。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。