東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

静岡から東北応援団ツアー

静岡、東京方面から、被災地域を含めた東北の応援をしようとバスツアーで1台40人の皆さんが来てくださいました。このツアーは静岡の旅行会社、(株)レイラインが主催したもの。行程は超ハードの1泊4日。5/2の夕方静岡を出発して車中泊。3日は朝から被災地でボランティアして、夜は温泉泊。4日は観光して夜に盛岡を出発。帰りも車中泊で5日の朝に静岡に帰る。被災地を直接支援することはもちろん、冷えきった東北経済の応援をすることも狙いとしています。
ボランティアは遠野まごころネットの紹介で陸前高田市の気仙町上長部地区へ。被災した水産加工場の冷凍庫から流れ出したサンマやイクラなどの後片付けで、臭いがとてもきつかったようだです。万が一釘を踏んでも安心なように長靴の底に入れる中敷きと、モノを効率的に運ぶネコグルマがあれば良かったとか。
夜は雫石町の鶯宿温泉ホテル偕楽苑で体を休めてもらいました。夜は地元の民俗芸能の神楽を見てもらいながらの食事です。演じていただいたのは、山祗神楽の皆さんで、演目は権現舞。神楽は世の中の安泰を神に祈るもの、東北に降りかかった大きな災いを少しでもはらってもらえたかと思います。
翌日は、盛岡手づくり村見学のほか盛岡市内を自由に散策いただきまし。東北にお金を落とすことが目的ということで、皆さんたくさんのお買い物をしていただきました。平均5万円くらいとのこと。おおい方は、10何万の南部鉄瓶ほか20万は使っていただいたようで、本当にありがたいことです。
最後は、あさ開のステラモンテでの会食で、私どものスタッフと交流させていただきました。
このツアー企画をしていただいた山本高匡さん、ツアー会社の小宮山さん、そして弾丸ツアーに参加いただきました森勉さんほかの皆さん、本当にありがとうございました。
夏休みにもツアーが企画されています。また、来てください。お願いします。
寺井良夫

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。