東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

ボランティア慰労会のご案内

震災から6日後、SAVE IWATEのトラックが初めて被災地にむけて出発しました。その後、活動の輪はどんどん広がり、日本ばかりではなく、海外からも活動の支援を頂き、私たちは細やかでありながら、ダイナミックな 活動を続けることができました。
その原動力となってくれたのは、沢山のボランティアです。
いつも手弁当で、あるいはユニバースの菓子パンをかじりながら、にこにこ働いて下さる皆さん 、事務局はいつも御礼を言いたいと思っていました。ありがとうございます。

連休が明けると岩手大学をはじめ、各大学は正規の授業が始まります。大学生の皆さんは、今までのような活動は難しくなりますが、学業を優先して、あまった時間でSAVE IWATEを支えて下さい。支援物資の受け付けは今後も継続します。その時々に必要なものを届けるために、細やかに呼びかけますので、今後ともご協力をよろしくお願いいたします。

  ボランティア慰労会
         5月4日(水)19時~
         盛岡市鉈屋町 新番屋 2階
                         会費   無料
        
ほんのささやかなお弁当しか出ませんし、未成年もいるためアルコールもあり
ません。でも、皆さんでSAVE IWATEの活動について語り合い、楽し いお花見をしたいと思います。
ネットを使わないため、ご存じない方がいましたら、声をかけて下さい。
登録をしていない方のご参加も大歓迎です。 差し入れも嬉しいです。

参加出来る方は2日夜までに  seracky2@yahoo.jp   山本さんまでご連絡を。
メールを使わない方は番屋の告知にお名前を記入ください。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。