東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

盛岡 肴町がんばる市 4/29

「肴町がんばる市」
日時:4月29日 午前10時から午後4時まで開催
商店街各店と県内の産直業者など30店近くがワゴンセールを行います。
今回はホームセンター側を「がんばろう岩手」のコーナーとし、
「福祉バンク」さん「動物いのちの会いわて」さんが出店するほか
特別に「SAVE IWATE」にスペースを準備して下さいました。
本日は写真による活動報告を行います。
盛岡の桜もやっと咲き始めました。暖かくなりそうですのでお散歩がてら、
肴町にいらしてください。
本日お披露目するものがあります。
地球防衛家のヒトビトの手ぬぐいです。盛岡の人は手ぬぐいが大好きです。
SAVE IWATEの手ぬぐいも、お気に入りに加えて下さい。
この手ぬぐいは盛岡紺屋町の巴染工の技、技術をいかした本染めです。

しりあがり寿さんのハンカチ、手ぬぐい、復興雑巾は、ワークショップの記録広報班のアイディアから生まれました。これからも、楽しいプロジェクトお願いします。

朝日新聞の連載漫画、地球防衛家のヒトビトが現在、震災をテーマにしています。
先日、岩手を訪れ、いちボランティアとして、トイレ掃除などを経験していった
しりあがり寿さんの、ユーモアあふれる漫画です。
番屋らしき建物、見たことがある登場人物、ぜひご覧下さい。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。