東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

番屋日記 その5

 番屋リーダーのウルシドです。
 今日も皆さまからいただいたメッセージを紹介したいと思います。

盛岡市茶畑 Yさん
 大変なことになりほんとうに大変でしたネ。
 私達、かげからおうえんしております。これから、よい事たくさんあると思いますので、がんばって下さい。
 いつまでも元気でいて下さい。

盛岡市青山 Nさん
 本当に少しばかりで申し訳ないです。
 ゆっくりと1つずつ、歩いていきましょう。

盛岡市志家町 Wさん
 私の実家は福島、妻の実家は仙台とそれぞれ被害にあいました。
 沿岸のみなさんのご苦労は大変なものと思います。
 岩手の皆で支えますので、がんばっていきましょう。
 ほんの少しですが、力になれば幸いです。

盛岡市神子田町 Fさん
 実家が宮古なんですが、そこは無事でした。
 でも、生まれ育ったふるさとがあんな状況になり、少しでも役立てればと思い、ほんの気持ちですが、募金させて頂きました。
 みんなで、力を合わせて、がんばって行きましょう!!

 皆さンからいただくメッセージは、被災者の方々だけではなくボクたちボランティアスタッフにとっても、励みになっております。
 いつもメッセージをありがとうございます!

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。