東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

しりあがり寿さん、チャリティ in もりおか

しりあがり寿さんのチャリティが急遽開かれます。

4月16日(土曜)10時から12時頃まで

会場    カワトク 正面玄関前、屋外  (盛岡市菜園)

当日はしりあがり寿さんが特別に選んだ、地球防衛家のヒトビトらしい、商品が並ぶ予定です。

また、地球防衛家のヒトビトをキャラクターにした、SAVE  IWATE のハンカチが並びます。どうぞお楽しみに。収益はSAVE  IWATE の活動資金として、支援活動に使われます。急な企画にもかかわらず、快く会場を提供いただいた、カワトク様に御礼を申しあげます。

ご協力いただいた有限会社クワンの担当者から、順調に仕上がり縫製に入りましたと連絡がありました。素材は綿ローン 45x45センチ 大人が持てるような抑えめの3色でつくリました。生地は((株)エイ.シルク様から200枚分無料で提供を頂きました。生地や印刷の手配がこんなに短期間にできたことは、普通では考えられません。多くの人が災害支援に心を向けて最優先で取り組んでくださるからです。ご協力ありがとうございました。

ちなみにクワンの担当のTさんは昔からしりあがり寿さんのファンとのこと。いつもツィターをチェックしているそうです。「今日は大槌で足湯のボランティアをしてるんですね。」と教えてくれました。
しりあがり寿さんは足湯ボランティアの他に、新たに避難所になる小学校の清掃活動にも参加してきたとのことです。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。