東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

チャリティーをしました

SAVE IWATE の頼もしい協力者、しりあがり寿氏がご自身の作品でチャリティーをして下さったそうです。

しりあがり寿氏は、朝日新聞に「地球防衛家のヒトビト」を連載しています。また1年ほど前、岩手県立美術館でワークショップを開催しましたので、その作品に接した方もいると思います。

この度の震災にあたり、SAVE IWATE をはじめ、支援活動をしている団体に、シンボルマークを提供していただきました。(詳しくは団体の紹介のシンボルをご覧下さい)

勝手にチャリティーしました、、、というご報告、、、ありがとうございました。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。