東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

衣類をご辞退する理由

せっかくお持ち頂いた衣類をお断りする失礼をお許し下さい。

理由は番屋の収容力が一杯になったということです。皆さんのご厚意で集まった古着は、一枚一枚ボランティアが仕分けをし、いつでも希望者にお届けできるように梱包されています。その箱がおききれず、狭い階段をのぼった、2階も占領しています。このままでは、段ボール箱の上げ下ろしに危険を伴いますし、2階の床が心配なので、申し訳ありませんが、一端ここでご辞退いたします。中高生用の洋服も集まりましたので、中止といたします。

下着(新品)靴下は引き続きご協力ください。

尚、今後せっかくお預かりしても被災地から要望のないものは、福祉バンクや古着屋等で、有効に利用させていただきますことを、ご了承ください。

衣類をご辞退する理由」への3件のフィードバック

  1. akitsai 2011年4月5日 4:32 PM

    3月十一日からずっと泣いたり.何も出きないで心痛めていました.これで少しづつ良くなっているのを知って安心しました.私も昔ある施設で4ケ月も居て.それがどんな事か良く分ります.日本の皆樣頑張って下さい.世界中の人が見守っているからね.近い中に立ち直る事信じています…

  2. kuminseed 2011年4月5日 12:05 AM

    栃木県で国内外から新品の靴下を集めて、必要な方に配っている団体があります。
    Socks for Japan です。
    http://jasonkelly.com/helpjapan/japanese/
    ここに連絡を取るとまとまった数の靴下を分けてくれるかと思います!

    • sviwate 2011年4月7日 1:30 PM

      お返事が遅くなり申し訳ございません。
      SAVE IWATE に直接ご提供いただいた数では賄えない支援依頼もあると思いますので、
      その際には活用を検討させていただきます。
      情報をありがとうございました。(岩崎)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。