東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

岩手山をご紹介します

日本中、海外からもこのページをごらん頂き、ありがとうございます。save iwateの活動拠点は岩手県の盛岡市です。この写真は盛岡の繋温泉から見た2月の岩手山です。

盛岡の人間はみんな岩手山を仰ぎ見て、季節を感じ天気の行方を予測します。

「今日の岩手山きれいだね」これが盛岡人の挨拶。引っ越してきた人は、はあ、いわてさんというきれいな人がいるのか、と思うそうです。岩手の春はゆっくりですが、すぐそこまできています。

二百余年の歴史をもつ陸前高田の八木澤商店は、今回の震災で工場も住まいもすべて失いました。東京出張中で難を逃れた河野和義氏は、社員みんなで山菜とって買って頂き、頑張って陸前高田を復興すると話していました。

八木澤商店(検索ください)とても素敵なお店でした。建物と工場は失いましたが、「おいしいものを、まっとうなものを」の技術と精神はいつまでも受け継がれていくことでしょう。

岩手山をご紹介します」への7件のフィードバック

  1. chiho 2011年4月2日 3:57 PM

    美しい岩手山を見せていただき大変ありがとうございます。遠いイタリアから今、出来る事はほんのわずかですが、いつか盛岡が復興したとき、または復興のめどがついた時に、是非、観光などの面で、盛岡市の為に何かできれば嬉しいです。イタリア人、沢山連れて行きますよ~!その前に、是非私も家族で盛岡を訪れて、盛岡の良いところ、美味しいものを多くの人に沢山紹介できたらと思います。このサイトで、今までいったことがなかった岩手県盛岡市がとても近く感じられます。

    • sviwate 2011年4月3日 7:32 AM

      フィレンツエからのご支援ありがとうございました。そちらでは春の農作業が始まって楽しそうですね。岩手でも桜がつぼみを膨らませてきました。こんなに春の待たれる年もありません。私たちもイタリア行きますよ~ 長期に滞在してイタリアを満喫したいです。(R)

  2. とむ 2011年4月1日 11:04 PM

    八木澤商店さんのニュースを何度も何度も見ました。
    被災したさなかで集まった従業員にパンパンにふくらんだ紙袋を突き上げて
    「これ、なんだと思う?給料袋だよ!みんなの!」

    社長さんの心意気と元気で八木澤商店をはじめ、陸前高田が一日も早く復興することを信じています。
    応援しています!

  3. ひかり 2011年4月1日 8:53 PM

    いわてさんは、『どんど晴れ』に一本桜と一緒にときどき出ておられましたね。
    最前線の活動で身体も心もパンパンだと思いますが、ときどききれいないわてさんを眺めて、肩の力を抜くのも大切です。
    三陸沿岸にも美しい自然が戻り、被災された方々を癒す日が一日も早く来ることを願ってやみません。
    遠くからですが、応援続けます。

    • sviwate 2011年4月3日 8:42 PM

      応援のメールありがとうございます。小岩井農場の近くにある一本桜は春夏秋冬、大変美しいです。東北全体の観光施設、温泉などは、震災後キャンセルが続き大変困っています。旅行をしたり、被害に遭った地域のものを買うなどのご協力も支援になりますので、よろしくお願いします。(R)

  4. 可児 2011年4月1日 8:21 PM

    この記事に対するコメントとは違うのですが、卵は持っていけませんか。
    愛知で有機農業を営む友人が、必要なら少しまとまって送りたいと言ってくれてるのですが。。。

    • sviwate 2011年4月4日 3:48 PM

      申し訳ありません。どんなにか喜ばれるとは思いますが、お届けするための妙案が浮かびません、、、何か良い方法はないでしょうか?(R)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。