東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

陸前高田 3月28日 13時

陸前高田に携帯電話を届けに行ってきたスタッフが写真をとってきました。言葉が見つからないので写真だけとのこと。


瓦礫のなかに、大きな太鼓があります。
右奥に見えるのが僻地医療を担っていた高田病院。路上に病院の診察用ベッドが流されてきています。

砂埃が吹きつける。風が冷たい。
松と道路標識。

水の引かないところに浮かぶ、ご供養の花。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。