東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE

2011年3月11日(金)14時46分頃、東日本大震災が発生しました。岩手県の三陸沿岸地域は甚大な被害を受けました。この災害に対し、民間レベルでできる支援活動に取り組みたいと考え、県内在住有志で「SAVE IWATE」を立ち上げました。

携帯電話を届けました

28日、陸前高田との連絡を確保するために、携帯電話を3台届けました。通信事情は悪く、メールでの送受信はできませんが、時々通じるのです。それにのぞみを託して。

3台というのには理由があります。一番は盛岡のSAVE  IWATEとの連絡を密にするため、もうひとつは避難所が多数あるため、3台を駆使して連携をとりながら、救援物資を細やかに届けるためです。日本ばかりか、世界各地の人々からも応援の声が届いています。その思いをつなぐ3台の携帯電話です。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。